【Octoo】


企業と共に成長する業務支援プラットフォーム
2018年6月20日リリース

新しい業務支援システム【Octoo】とは

会社を支える業務支援のサービスは、ERPをはじめとして、様々なクラウドサービスがあります。?
しかし、それらは本当にあなたの会社の業務を支えてくれていますか?

  • 費用対効果

    数千万円以上もするERP(企業統合管理システム)を導入するのには、莫大な予算と時間がかかりますし、日々の運用にも、専門的な知識が必要です。費用対効果を確信できますか?

  • データの連携に不安

    最近では様々な企業の情報・データは、IT化が進み、様々な業務システム(クラウドサービス)によって管理されています。様々なシステムで管理しているデータの連携に不安はありませんか?

  • 使わない機能

    「パッケージだから安心」「バージョンアップ無料」という言葉に惑わされていませんか?そのパッケージに、あなたが使わない機能はどれだけありますか?

Octooなら、こう変わります。

Octooとは、企業の業務を最適化すべく、「取引先管理サービス」や「社員名簿サービス」など、30を超えるマイクロサービス(順次リリース予定含む)を組み合わせ、その時々の企業の状態に合わせて変化する業務支援サービスの提供を実現するプラットフォームです。

  • 専門的な知識は不要

    ブロックのように、必要な機能だけを組み合わせていけばいいだけです。わからないときは、ヘルプサイトで同じ悩みの人を探してみることができます
    (リリース予定)

  • データ連携はボタン1つ

    各サービスのデータ連携はボタン1つ。それぞれのサービスでデータを管理しているから、バックアップも同時に自動で行えます。手動で行っていたデータ連携も必要ありません。

  • 必要なサービスを追加するだけ

    必要なサービス(機能)を、必要な時に追加するだけです。必要のなくなったサービスは、サービス毎に解約できます。

マイクロブロックサービスとマイクロブロックソリューションのご紹介

【MicroBlockService】
マイクロブロックサービスとは?


業務システムを、「経営」、「人事」、「会計」、「法務」、「総務」、「システム」、「業務」、「営業」の8つのジャンルにわけ、それぞれのジャンルを更に細分化した特定の機能に特化したサービスを、マイクロブロックサービスといいます。例えば、「会計」といっても、「帳簿を管理する」「請求書を管理する」「法定調書を作成する」「決算を行う」など、様々な機能が必要となります。

私たちは、これら一つ一つをマイクロサービスとして、必要な機能だけを利用できる仕組みとしました。これにより、まずは、「帳簿を管理する」だけ使い、請求先が増えたら、「請求書管理」を追加利用するなど、企業の成長に合わせていつでも機能を増やしていけます。?

【MicroBlockSolution】
マイクロブロックソリューションとは?


様々なマイクロブロックサービスを連携することで、はじめて使用できるようになる機能です。例えば、「取引先管理サービス」と、「契約書管理サービス」を連携することで、「取引先管理サービス」のなかに、契約書締結状況という新たな機能が利用できるようになります。これにより、取引先毎の契約締結状況を管理することが可能となります。

よくあるご質問

Octooを利用するには、利用料がかかりますか?

いいえ。Octooの登録は無料です。各マイクロブロックサービス毎に料金がかかります。

Octooの登録は、1社で複数利用できますか?

はい。利用できます。Octooの利用は、企業単位だけでなく、複数の企業でのプロジェクトなど、様々なかたちでご利用いただくことが可能です。ただし、Octooをまたいだマイクロブロックサービスの利用はできません。

複数のOctooIDを一括で管理できますか?

いいえ。現在は対応していません。今後、複数のOctooIDを一括で管理するサービスを提供予定です。

Octooは、何人まで登録できますか?

Octooの登録人数に制限はありません。ただし、Octooに登録された利用者は、ご契約いただいているいずれかのマイクロブロックサービスをご利用していることが前提となります。

Octooは、スマホやタブレットでも利用できますか?

はい。利用可能です。ただし、一部機能については、PCのみの機能がございます。また、一部対応していないブラウザがございます。

お知らせ

Octoo正式リリースのお知らせ

クラト株式会社は、2018年6月20日に、新しい業務支援システムのプラットフォームとして、【Octoo】(オクトー)をリリースしました。詳しくはプレスリリースをご覧ください。

関連サービス

取引先管理サービス

2018年6月20日リリース

企業の取引先の情報を管理し、企業同士が、登記情報や企業情報の変更をリアルタイムで共有するサービスです。

詳しくはこちら
お申し込み お問い合わせ